出店予定

 

三条名店街出店予定

2018年

1月23日(火)10:00〜14:00

2月13日(火)10:00〜14:00

3月13日(火)10:00〜14:00

(3月20日(火)10:00〜14:00 )

3月27日(火)10:00〜14:00

 

2018年3月21日(水・祝日 春分の日)KBS京都ホール

「きれい・ねっと感謝祭2018」ブース出店します

http://kilei.net/event/2018-03-21/

★ももCafeではチケットを取り扱っております。会員価格でご購入いただけます。

7000円→5000円(当日は8000円)

 

Facebook     https://www.facebook.com/momoCafe.sice2014/

 

 

1/26 仙骨のお話/高島古代の王国を辿る旅路

仙骨のお話
2018年1月26日(金)
13:30〜15:30 
参加費 お心持ちのドネーション制

場所: 星降港 (滋賀県高島市 JR安曇川駅より車で5分)またはももCafe (JR安曇川駅より徒歩8分)

奈良よりラムーコ氏をお迎えして仙骨のお話会を開きます
仙骨というキーワードにピンと来られたあなた、来ないあなたも
どうぞお気軽にご参加ください

ラムーコ氏プロフィール は近日公開
仙骨調整ご希望の方はお心持ちのドネーション制で承ります。ご予約ください。


※参加希望の方はこのイベントページにて
またはawatamanet@gmail.com 
くまがいももFBやmessengerでもOKです。
集合場所などお知らせします。





高島 古代の王国を辿る旅路

2018年1月26日(金)
10:30〜12:30 
参加費 お心持ちのドネーション制

縄文の古代史(詩)ホツマツタエ最古の写本が発見された土地、琵琶湖 高島
その日のフィーリングでピンと来たところにご案内いたします。

候補地 
高島〜安曇川コース 白髭神社、水尾神社、彦主人王塚古墳、鴨稲荷山古墳、箕島神社、神代文字石 

または 新旭コース 波爾布神社、大國主神社、大荒比古神社
または安曇川コース 阿志都彌神社、布留神社、國狭槌神社、藤樹書院など


※参加希望の方はこのイベントページにて
またはawatamanet@gmail.com 
くまがいももFBやmessengerでもOKです。
集合場所などお知らせします。

ラムーコさんのメッセージ(ラムーコさんのFacebook投稿記事を転載)

 

昨年末から、仙骨とことばと空間認識の反転と言う内容で、ごく身近な方々と情報をシェアさせて頂いており、今後の予定としては、

1月26日には、琵琶湖西岸・高島市で(ももcaféさん主催 https://www.facebook.com/events/208633259694917/?ti=icl )

 

1月28日29日30日の奈良県天理市喫茶シンフォニア(天理駅前)で3日間 https://www.facebook.com/events/344196732728292/

2月10日11日12日は、九州博多にて堀内亜紀さんの絵画展示 https://www.facebook.com/events/1530049253757706/?ti=icl 中の11日に、ゲストにヌーソロジーの半田広宣さんをお迎えして、三輪の「大物主」(奉納絵画)と古代の歴史とことばの目覚めについて私が、その後半田さんと堀内さんとの対談(司会をさせて頂きます)を開催して行きます。

 

昨年末までは、私自身が前面に立ってのイベントはする意図はなく、常に裏方として関わらせて頂いて来ました。
( 『大物主命 絵画奉納奉告祭 https://www.facebook.com/events/976938212387976/?ti=icl )

 

その時の多くの方々との交流の中から、仙骨の存在とその機能について、ヌーソロジーで言われる『創造の反転空間へ』と云う事へのリンクを、ことばの理解を媒介として、ごく身近な方々にお話しして来ました事から、少なからずリクエストを頂戴致しました事情から、自ら決意をして前面に立っての「シェア会」(講演会では無く)を企画させて頂いて、動き始めて参りました。( 小野 満麿氏とのコラボ https://www.facebook.com/events/146618839407820/?ti=icl )

 

時代は風雲急を告げるが如く、様々な現象が顕在化して来ており、どなたの目にもこの先の展開が混沌として来ている様に思われます。
未来に希望の抱けない若い方々と会話しても、人類がいよいよ今までの様な世界観、価値観をボロボロのまま護持するのではなく、思い切って新しい世界観を持つ様に変わることを志向するのは、自然な流れだと感じております。

 

ヒントは量子力学の中にあり、その理論を自らのうちに孕むことをヌーソロジーにて半田広宣さんは訴えて来られた様に受け取るのですが、その推進剤になりえるならば、私達人類が、超えられなかった認識の壁を、自らの思考の力によって感覚的な力能へと繋がれればと想いつつ、空間認識と身体について独自の見解を皆さんとシェアさせて頂きたく思います。
ご都合の許す限り、どうぞシェアにご参加下さいませ。

 

 

 

Facebook     https://www.facebook.com/momoCafe.sice2014/

 

ももCafeは2014年の4月グランドトラインの時に琵琶湖の西岸、滋賀県高島市安曇川に誕生しました。JR安曇川駅から徒歩8分。

高島は継体天皇ゆかりの土地で、ももCafeの近くには継体天皇のお父さんの彦主人王塚古墳や神代文字石、歴史書ホツマツタヱの日本最古の写本が見つかった日吉神社、黄金の豪華絢爛な埋葬品が見つかった鴨稲荷山古墳などなど 古代のワクワクがいっぱいあるところです。

 


 

ももカフェはご予約制カフェです。

 

 

アクセス:安曇川駅から徒歩8分

 

JR安曇川駅から山側へ

2つ目の信号を右に曲がる

しばらく歩いて左側

 安曇川支所近く、伊藤ハイツの隣。

 

〒520-1217滋賀県高島市安曇川町田中484